about

/ 日本食品エビデンス協会とは

協会目的

「あらゆるシーズのエビデンスを創り、育てる」

当協会は、機能性表示食品等の開発支援等の事業を通じ、適正な機能性表示食品等の普及促進を図ることをもって、人々の保険・医療・福祉の増進に寄与することを目的とし、その目的に資するため、次の事業を行う。

  • 1. 機能性表示食品の開発に係る相談及び届出資料作成支援(開発計画の策定、研究レビューの確認・修正助言、臨床試験の実施準備助言、その他届出資料の確認・修正助言)
  • 2. 機能性表示食品の届出に係る臨床試験の倫理審査委員会の開催及び事務局運営
  • 3. 機能性表示食品の届出に係る臨床試験に参画する被験者募集の支援・管理
  • 4. 開発した食品の販売開始後の販売促進支援(販路の紹介、電子取引サイトの制作及びシステム構築、流通整備、データ解析、広告宣伝策定等)
  • 5. 医薬品医療機器等法、健康増進法、景品表示法等の法規制チェック及び修正助言
  • 6. 景品表示法に係る不当表示に対する管理上の措置体制の整備支援
  • 7. 会員(原料供給企業・メーカー企業・製造委託企業・卸企業・物流企業・医学専門家等)間の交流を深める勉強会・セミナーの開催及び運営管理
  • 8. 会員への情報提供・告知を目的としたサイト運営および会誌の発行
  • 9. 各種文書、資料及びデータの作成、記録、解析、保管、保全並びに更新管理
  • 10. 前各号に関するコンサルティング、セミナー、執筆並びに役務の提供
  • 11. 前各号に附帯関連する一切の事業
「あらゆるシーズのエビデンスを創り、育てる」 「あらゆるシーズのエビデンスを創り、育てる」

成り立ち

2017年10月16日 健康産業新聞様主催健康セミナー開催
2018年4月14日 第2回 倫理審査委員会 開催
2018年10月2日 第3回 倫理審査委員会 開催
2019年7月30日 第4回 倫理審査委員会 開催
2020年3月10日 第5回 倫理審査委員会 開催
2020年3月17・18・19日 健康博覧会2020に出展

協会概要

名称 一般社団法人日本食品エビデンス協会
所在地 〒530-0041 大阪府大阪市北区天神橋二丁目2番27号 北区不動産会館7F
代表理事 深谷 泰亮
副理事長 渡邉 憲和
設立 平成29年9月13日
連絡先
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 天満支店

組織図

組織図
日本食品エビデンス協会